今一番欲しいMacBook Airについて調べてみた

13型液晶 13インチ MacBook Air 11型液晶 11インチ MacBook Air
1.6GHzプロセッサ 
128GBストレージ
1.6GHzプロセッサ 
128GBストレージ
1.6GHzプロセッサ 
256GBストレージ
1.6GHzプロセッサ 
256GBストレージ
13インチモデルは総合的に性能・バッテリー・画面サイズなどにおいてバランスの取れた構成、11インチモデルはモバイル向けとなっている。
11型モデルの主な仕様は、Core 2 Duo(1.4GHz)、2GBメモリ、64GB SSD、GeForce 320M GPU、1,366×768ドット11.6型LEDバックライト液晶など。BTO(Built To Order)=受注生産.により、4GBメモリが選択できる。SSDが128GBの機種も用意されされている。こちらは、BTOの範囲が広く、4GBメモリに加え、Core 2 Duo(1.6GHz)が選択できる。 ●主なインターフェイスはIEEE 802.11n無線LAN、Bluetooth 2.1+EDR、USB 2.0×2、mini DisplayPort、ステレオスピーカー、無指向性マイク、ヘッドフォン端子など。トラックパッドは、マルチタッチ対応。従来のAirと同様に、有線LAN端子や光学ドライブは搭載されない。 ●バッテリは本体内蔵で、駆動時間は約5時間。 ●ビデオ通信ソフトFaceTimeのMac版パブリックベータの公開に伴い、液晶上部に用意されるカメラは「FaceTimeカメラ」と称される。 ●OSはMac OS X Snow Leopard(v10.6)。アプリケーションソフトとして「iLife '11」が搭載される。 本体はアルミニウム製のユニボディ構造。本体サイズは、299.5×192×3~17mm(幅×奥行き×高さ)、重量は1.06kg。
13型モデルの主な仕様は、Core 2 Duo(1.86GHz)、2GBメモリ、128GB SSD、GeForce 320M GPU、1,440×900ドット13.3型LEDバックライト液晶など。BTOにより、4GBメモリが選択できる。SSDが256GBの機種も用意され、価格は148,800円。こちらは、BTOの範囲が広く、4GBメモリに加え、Core 2 Duo(2.13GHz)が選択できる。 ●主なインターフェイスは、11型モデルに準ずるが、SDメモリーカードスロットが追加される。バッテリ駆動時間は約7時間。ソフトウェアの仕様も11型モデルに準じる。 ●13型モデルもアルミニウム製のユニボディ構造。本体サイズは、325×227×3~17mm(幅×奥行き×高さ)、重量は1.32kg。
インテル製のモバイル向け低消費電力CPUが採用され、冷却にシロッコファンが1つ内蔵しており、ヒンジの隙間から吸気・排熱を行っている。標準的な液晶ディスプレイ、フルサイズキーボードを搭載し、その下部にはスピーカーを内蔵している。マウスの役目をするトラックパッドにはマルチタッチを採用し、無線類にはWi-Fi(AirMac Extreme)、Bluetoothを採用している。 光学ドライブを搭載しないためCDやDVDを直接扱うことはできない。補うにはMac対応の外付け光学ドライブかApple USB SuperDriveを用意する。あるいはOS Xの機能にあるリモートディスクでほかのパソコン(MacやMicrosoft Windows)からWi-Fiで経由して利用するか、CDやDVDをISOイメージファイル化し、それをマウントして利用する方法がある。「Apple USB SuperDrive」も参照のこと。 自身でメモリ等の交換はできないがBTOが可能となっている。アップルオンラインストアで購入時にハードウェア構成の選択ができる。オリジナルモデルでは内蔵ストレージにハードディスクドライブを採用していたが、オプションではSSD(フラッシュストレージ)を選ぶこともできる。 純正アクセサリ
Ethernetアダプタ - USBもしくはThunderboltポートを利用することで有線LANと接続ができる。ただしThunderboltタイプは2011年以降発売のMacBook Airで使用可能。またMid 2009モデルのみUSB Ethernetアダプタが付属していた。
FireWireアダプタ VGAアダプタ DVIアダプタ Dual-Link DVIアダプタ MagSafe(45w)/MagSafe 2(45w) - 初めから一つ付属している。なおMagSafeをMagSafe 2電源ポートへ接続するにはコンバータが必要となる。(以上 ウィキペディア一部抜粋)
MacBook Airが欲しいと思っている割には大きさやスペック、仕様を知らなさすぎるよね。 B5サイズのノートパソコンが12.1インチだからどちらのサイズも持ち運びには便利。ディスプレイが発光時にディスプレイ背面にあるアップル社のロゴも光るようになっているんだって。すてき! ハードディスクの容量は128GBあれば十分かなとも思うんだよね。 来年4月から長女は美術学校に通う。学生・教職員価格での購入できるんだぁ。
新しいMacとiPadを学生・教職員価格で購入できます。学生・教職員価格での購入は、大学生、高等専門学校および専門学校生、これらの学校に進学が決まった生徒のみなさん、そのご両親、教育機関の教職員の方々などが対象です。

この記事へのコメント